devの忘備録

ソフト関連、raspberry piの忘備録

Jenkinsでgoogle testの結果表示

c++ユニットテストフレームワークであるgoogle test(gtest)のテスト結果をjenkinsに表示させる方法を調べた。

vs2010でユニットテスト実行し、xml形式で結果を出力させ、jenkinsに表示する。

プロジェクト設定

exeやテスト結果を出力するフォルダを指定する。

f:id:yu0123ji:20150103002056p:plain

   

  • ビルド設定

ビルドの設定をする。今回は、簡略のためビルドの記述はしていないが、本来は、ビルドしてから実行する。

f:id:yu0123ji:20150103002404p:plain

  • ビルド後設定

JUnitテスト結果の集計で出力したファイル名を指定する。

f:id:yu0123ji:20150103002401p:plain

結果表示

結果は以下のように表示される。過去のテスト結果も表示される。(root)を選択すると各テストの結果についても確認できる。

f:id:yu0123ji:20150103002403p:plain